忍者ブログ



今日は、札幌の三曲協会の演奏会に、
うちの小1、小4、中2の3人が出演しました!!
小1の男の子は「ロバサン」小4の女の子は「月見草」
中2の女の子は「椿の蕾」を演奏しました。
3人とも歌曲にしました。
歌いながら弾く、ということは、
実はすごく難しい。でもこれができれば、これからの古曲の演奏
につながっていく。古曲につながれば、過去と現在を結びつける、
大きな大きな空間へと世界が広がっていきます。

大きな舞台で、ライトを浴びて、大勢のお客様の前で、
頑張りました。
みんな、とっても素敵でしたよ。

一人ずつの演奏だったので、みんなドキドキだったと思いますが、
最後まで、自分の力で頑張れたことは、これからの宝物になると思います。
浴衣も可愛かったですよ

PR
少し前ですが、庭にすずらんが咲いていて、びっくりしました。
ずっと前に、植えたような気もするけれど、どうして今年??

今年の夏は、小学生と中学生のお弟子さんが3人、舞台に出演させていただく予定です。
私のほうが、はらはらどきどきです。
恒例の「ゆかた会」は8月下旬に予定しています。曲目は、日舞の先生と相談中。
ちょっとした芸者さん特集にしてみようか、などと楽しい企画が進行中です。

9月には、幼稚園からの友達(幼稚園だけしか一緒ではない!)と旅行に行きます。
近所ではしょっちゅう会っていたし、私が東京に行くたびに会ってはいたのですが、
遠出すのは「幼稚園の遠足以来!!!」です。

連休は、東京で過ごしました。
幼稚園の時からの友だち(何年友だちなんだろう??)と飲んで、秋の旅行の相談をしました。
飛騨高山かお伊勢さんにお参りするか…
実は、亡くなった私の母と友だちのお母さんが飛騨高山旅行を計画していたけれど、叶わなかった、という因縁のなのです。娘の代でどうにか叶えたい、という気持ちもあります。でも世間に汚れた私達は、清い気持ちになりたい!とも強く思っていて、迷い所です。
そして、大エルミタージュ美術館展。
一緒に旅をしてくれて、助けてくれていた人が、実は天使だった…人生でもそんなことがあるかもしれませんね。イエス誕生を祝う羊飼いたちの優しい眼差し。
充実した連休でした。
そして、新千歳空港の空です。


「ちょっと遅い新年会」も終わり、
いよいよ新年度!
3人のお弟子さんが、お免状をいただくことになります。
暖かくなってきたので、春のコートを
買って、準備万端??
と思っていたら、今日は雪??
午前中は、吹雪いていました…
でも、眠いのは、やはり春。
春眠暁を覚えず、です。



「寒の戻り」
何だか素敵な言葉だな、と思います。
今日は大雪。寒いです。春はまだまだですね。

来週はお琴・三味線教室の新年会。と言ってもごくごく内輪の食事+合奏の会です。尺八も入ります!着物着てくる人もいて、お琴と三味線を楽しんじゃいましょう!という会です。
「月見草」「手をたたこう」「光る海」「花筏」「万歳」「新三番叟」「八千代獅子」です。みんな、頑張りましょう!



HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 くまくま All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]